守谷市羽子板魔弓販売。今日は鬼の日!大安大吉日!

守谷市羽子板魔弓販売。今日は鬼の日!大安大吉日!鬼の日で良い日な訳がない!!と思う人が多いと思います」。この日は旧暦では鬼(き)の日となっています。二十八宿という天文学から吉凶を判断する占星術に由来します。1か月が約28日であることから二十八に別れその日に宿る吉凶を表すそうです。12月13日は鬼(き)の日は昔から門松を作ったりお雑煮の用意などのお正月に年神様を迎えする準備を始める吉日です。二十八宿では一番良い日になりますが、ただし結婚だけは凶となるそうです。大安でも良くない日もありますが本日は大安で二十八宿でも一番の吉日!可愛いお孫さんの初正月の準備にも大吉日と言えると思います。 #松戸市羽子板 #坂東市羽子 #板成田市羽子 #三郷市板羽子板 #利根町羽子板 本日も従業員一同心よりご来店をお待ちしております。 お問...
More

柏市羽子板魔弓販売。おはようございます!おやすみなさい?

柏市羽子板魔弓販売。おはようございます!おやすみなさい?おはようございますは起きた時の挨拶ですが、おやすみなさいって自分が寝るのに『なさい』っておかしくないでしょうか?『寝なさい!!』って命令なら『お』はいらないですからね。これも日本人らしい言葉ですよね。もともとは宿屋の主人が御客様に『ゆっくりとお休みになって下さい』という丁重な言葉が省略された挨拶です。『自分も寝ますので皆さんもおやすみなさい』って意味なんですね。『和をもって尊しとなす』8世紀から続く日本心を感じました。 #常総市羽子板 #流山市羽子板 #鎌ヶ谷市羽子板 #船橋市羽子板 #柏市破魔弓 本日も業員一同心よりご来店をお待ちしております。 お問い合わせ 0297-72-0014  fax 0297-72-1800 ホームページ http://ab...
More

常総市羽子板破魔弓販売のお知らせ。千本あれば千種類!

千本あれば千種類あります。何のこと?と思われるかとおもわれますよね。先日というか毎年聞くのですが『この品物を買うとコレが来るのですか?』『注文すると新しい物が来るのですか?』とお聞きになるお客様がたまにいらっしゃいます。大量生産の型物や電気製品でも不良品や探せばどこかは違います。羽子板・破魔弓は特に手作りですので同じ規格でも一品一品違います。特に羽子板は反物から生地の取り方、顔の書き方、ケースとの組み合わせで本数の数だけ種類が御座います。大きな会場での販売や一部の店舗では写真撮影禁止の所があります。それは撮影されたら困るからですね(^^;当店はもちろん撮影OKです。お気に入りの一品が見つかるように大量展示致しております。ぜひ一度御来店御高覧頂きますようお願い申し上げます。 #河内町羽子板 #白井市羽子板 #つくば市羽子板 #佐倉市羽子板 #龍ヶ崎市羽...
More

河内町羽子板破魔弓の販売店。大和魂とは?!

大和魂っていうと神風特攻隊みたいな強さ攻撃的な事をイメージする事が多いと思います。大和魂は大和心ともいい意味合い的には逆になるようです。日本人の心の根底に根付く美しい精神です。争いや対立などをしない平和的で穏やかな和の心です。女性的、母性的な優しい心。しかしこれを乱す者が現れた時、男は立ちはだかりこれを守る。神風特攻隊は攻撃ではなく日本の平和を守る最終手段だったのですね。大和魂、和心、武士道など日本人固有の精神が無くならない事を祈ります。 #稲敷市羽子板 #我孫子市羽子板 #利根町羽子板 #栄町板羽子板 #牛久市羽子板 本日も従業員一同心よりご来店をお待ちしております。 お問い合わせ 0297-72-0014  fax 0297-72-1800 ホームページ http://abuichi.com/
More

印西市羽子板破魔弓販売。電話の『もしもし』ってなに?

電話の『もしもし』って何でしょうか?外国に電話したら『ifif』いふいふ?なんて言いませんよね( *´艸`)『ハロー』ですよね。電話では定着した『もしもし』ですがこれは神仏などに敬意を表す言葉から来ています。神社の祝詞をあげる時の『おそれおおくも申し上げます』から『申し申し』そして『もしもし』に。相手に対し謙遜し失礼がない応対をする気持ち。神の国日本ならではの心の美しさですね(^○^) #印西市羽子板 #牛久市羽子板 #つくばみらい市羽子板 #土浦市羽子板 #守谷市羽子板 本日も従業員一同心よりご来店をお待ちしております。 お問い合わせ 0297-72-0014  fax 0297-72-1800 ホームページ http://abuichi.com/
More

つくばみらい市羽子板魔弓大創業祭開催中!正月までもうあと3週間!

正月までもうあと3週間!早いですね~~昨日の大安には遠路はるばる土浦市よりご来店頂きました。色々と見て回ったのですが、なかなかお気に入りの破魔弓がなかったそうです。中には、ここの商品で気に入った品が無ければネットで買ってください!なんてお店もあったそうです。その御客様は無事お気に入りの破魔弓をご購入、満足しておかえりになりました。ありがとうございました。本日も特別価格にて営業中です。魔を羽除ける羽子板。魔を破る破魔弓は、大切な正月飾りそして大切な御守りです。ご来店を従業一同、心よりお待ちしております 本日も従業員一同心よりご来店をお待ちしております。 #柏市羽子板 #龍ヶ崎市羽子板 #守谷市羽子板 #羽子板 #破魔弓 お問い合わせ 0297-72-0014  fax 0297-72-1800 ホームページ http://a...
More